街で聞こえる大きな声

最近、アジア圏の経済発展によって

中国や欧米の方を良く見かけるとおもいます。

それによって多くの日本人の方が

なんであの人たちはあんな大きな声で話をするんだろう

うるさいなー

と感じる方も多いとおもいます。

もちろん日本人が控えめな国民性ということも

あるとおもいますが

彼らにとっては大きな声で話しているという自覚はありません。

この違いは

日本語と他国語の言語に大きな違いがあるからです。

日本語の多くは「有声音」

声帯のみで話すことができることに対して

英語などの多くは「無声音」

声帯を使わず息だけで話す言葉が多く出てきます。

ですので、他言語は必然的に

腹式発声になっていますので

声が響き渡るわけです。

もちろんマナー違反はこまりますけど

そんな目で見守るとイラっとしないかもですね